S-VYASA大学DDEコース

履修科目 心理学研究

 

BSP104-1

第1回 オリエンテーション 心理学の定義 心理学の各分野 心理検査の実施について

BSP104-2

第2回 性格検査(MMPI、ロールシャッハ検査、TATなど)、神経心理学的検査、知能検査 (WISC、WAISなど)、メンタルヘルスの専門家(心理学者、精神科医、カウンセラー)、人間の行動を測定する

BSP104-3

第3回 記憶の段階モデル(感覚記憶、短期記憶、長期記憶)、記憶の構成(クラスタリング、意味ネット ワーク)、IQ(測定内容、範囲など)

BSP104-4

第4回 性格検査(MMPI、ロールシャッハ検査、TATなど)、神経心理学的検査、知能検査 (WISC、WAISなど)、メンタルヘルスの専門家(心理学者、精神科医、カウンセラー)、人間の行動を測定する

BSP104-5

第5回  性格検査(客観的検査、投影検査)、3つの状態(トリグナ)、G性格目録

BSP104-6

第6回 性格検査(MMPI、ロールシャッハ検査、TATなど)、神経心理学的検査、知能検査 (WISC、WAISなど)、メンタルヘルスの専門家(心理学者、精神科医、カウンセラー)、人間の行動を測定する

BSP104-7

第7回 電気皮膚反応(GSR)、自律神経系の解剖学、自律神経検査(副交感神経機能:メトロノミック呼吸、バルサルバ手技、立ち上がり検査)(交感神経血管運動機能:傾斜テーブル検査)(交感神経 発汗機能:定量的軸索反射性発汗試験、交感神経皮膚反応)

BSP104-8

第8回 生活の質(QOL)、ストレス質問票、STAI状態・特性不安検査、 人間の行動に関する研究の価値

BSP104-9

第9回 心理学の歴史(心理学のルーツ、現代心理学の始まり、現代心理学の誕生)、心理学の亜領域

BSP104-10

第10回 心理学研究法(実験、自然的観察法、調査、相関関係、事例研究)

BSP104-11

第11回 神経心理学的検査(指タップ課題、ロンドン塔課題、器用さ、握力、安定検査、フリッカー融合頻度、奥行き知覚、運動知覚、ミューラー・リヤー装置など)

BSP104-12

第12回 データの収集法(自己報告と他者による報告、心理検査、生理学的測定、保存記録に基づく測定)、心理学研究における倫理学(インフォームドコンセント、偽り、守秘義務、研究と報告に関する情報など)、心理学研究の書き方(ギーター目録など)